ちょっと表情をかえるとおでこに二本の長くて深いシワが!?

髪が長いので隠せてはいますがおでこを出した時にシワが酷い

おでこ気にしすぎて街を歩くのが恥ずかしい

会話をしているとおでこのシワを見られるようで気になる


年齢を重ねると顔に様々なエイジングサインが現れます。その中でも特にシワが気になるという方も多いのではないでしょうか?
シワは顔のあちこちに現れますが、おでこにシワができるとより老けた印象を与えてしまいます。

そこで今回は、おでこのシワをなくす方法をご紹介します。おでこのシワに効果的なおすすめのマッサージやコスメもご紹介するので、ぜひ参考にしてください!

おでこのシワをなくす方法とは?

おでこは面積が広く目立つ場所なので、シワができてしまうと老けた印象を与えてしまいます。
前髪をアップにするヘアスタイルをしたくても、おでこのシワが気になって出来ない!という方もいるのではないでしょうか?
またおでこの横ジワは、目元や口元のシワに比べてメイクで隠すのが難しく厄介ですよね。

では、おでこのシワをなくす方法はあるのでしょうか?実はおでこのシワは、マッサージやスキンケアを続けることによって薄くできます!
マッサージやスキンケアは自分で簡単にケアできるので、誰でも取り入れやすい方法ですが、セルフケアを頑張っても頑固なシワはなかなか消えてくれません。
そんなときは、美容医療を利用するのも1つの方法です。

セルフケアや美容医療など、おでこのシワをなくす方法は様々ありますが、シワの種類や原因に合わせた方法を取り入れるのがおすすめです。

おでこのシワができる原因

おでこのシワができてしまう原因は様々ありますが、原因を知ればしっかり予防することが可能です。
おでこのシワの原因は加齢だけでなく表情の癖、頭のこりなどが考えられます。それぞれ詳しく解説するので、原因を知っておでこのシワを予防しましょう!

おでこのシワの原因その①【ハリがなくなる】

おでこのシワの主な原因は、ハリがなくなるものです。肌のハリの元はコラーゲンやエラスチンなどですが、
これらの成分の質や量が低下するとハリも減少してしまいます。ハリが減少すると、シワができる他にメイクのりが悪くなるなどのトラブルにも繋がります。

また肌のハリは加齢とともに減少しますが、乾燥や紫外線のダメージを受けても減少するため、日頃から乾燥・紫外線対策をすることが大切です。
乾燥対策にはしっかり保湿を行い、紫外線対策としては日焼け止めを必ず塗るようにして、肌のハリを維持できるようにしましょう。

おでこのシワの原因その②【表情】

おでこのシワは、表情の動きが原因でできる可能性もあります。シワには、乾燥ジワ・紫外線ジワ・表情ジワの3種類があり、
おでこのシワは表情ジワに分類されます。表情ジワとは、眉間にシワを寄せる・眉を上げる・目を細めるなどの表情の癖によってできるシワのこと。

これらの癖がある方は、おでこにシワができやすいと言われています。若い頃は肌の弾力があるため、表情の動きが残りにくいですが、
年齢を重ねると表情の動きがシワとなって残りやすくなるので、表情の癖がある方は要注意です。

おでこのシワの原因その③【頭の凝り】

さらに、おでこのシワができる原因として頭の「こり」が考えられます。首や肩が凝るのと同じように、生活環境などで頭が凝ることがあります。
例えば、長時間のスマホ操作やデスクワークです。スマホやパソコンの画面を長時間見続けると頭が凝ってしまい、おでこにシワができてしまいます。

頭が凝るということは、頭の筋肉が緊張している状態なので、血行不良になり筋肉が衰えてしまいます。そうなると、
おでこの筋肉が働きおでこにシワができてしまいます。また頭の凝りは肩こりの原因にもなるため、できるだけ長時間のスマホ操作は控えましょう。

おでこのシワの原因その④【眼精疲労】

眼精疲労は、デスクワークや長時間のスマホ操作、コンタクトが目に合っていないなどで起こる目の疲れのこと。
目が疲れると血流が悪くなり、目の周りの筋肉が衰えてしまいます。すると、そのサポートをするために本来使わなくてもいいおでこの筋肉を動かしてしまうことになり、おでこにシワができてしまうのです。

おでこのシワの原因その⑤【頭皮のたるみ】

おでこにシワができるのは、頭皮のたるみも考えられます。シワ予防となると、お肌のお手入れに力を入れる方が多いですが、
実はおでこのシワは頭皮をしっかりケアすることが重要なのです。

頭と顔の皮は1枚で繋がっているので、頭皮がたるむと顔も同時にたるんでしまい、おでこにシワができてしまいます。
見落としがちな頭皮もケアするのを忘れないようにしましょう。

おでこのシワをなくす方法

おでこのシワをなくす方法その①【マッサージ】

おでこのシワができる原因は様々あるので、原因に合わせた方法で予防することが大切です。しかし、すでに出来てしまっているおでこのシワは、
どうすれば消えるのでしょうか?おでこのシワがあると老け顔に見えたり、しかめっ面に見えてしまったりと悪い印象を与えかねません。

そこで、おでこのシワをなくすマッサージ方法をいくつかご紹介します。どれも自宅で気軽に実践できるマッサージばかりなので、おでこのシワが気になるという方はすぐ取り入れてみてください。

おでこのシワをなくす深頭筋のマッサージ

まずおすすめしたいのが深頭筋マッサージです。深頭筋マッサージとは、頭の筋肉をほぐすマッサージのこと。ご紹介したように、
おでこのシワができる原因は頭のこりです。頭は、前頭部・頭頂部・側頭部・後頭部の4つに分けられているので、それぞれを丁寧にマッサージするとおでこのシワに効果的です。

また頭の筋肉は、疲れやストレスによって凝ってしまうので、深頭筋マッサージで少し強めに頭の筋肉の奥深くを刺激するようにしましょう。
頭の筋肉の奥深くを刺激することで、顔のたるみが改善してリフトアップするので、おでこのシワが目立たなくなりますよ。更に小顔になるという効果もあるので、ぜひ試してみてください!

深頭筋のマッサージ方法

1.髪の毛の生え際に親指と人差し指をおき、頭蓋骨を持ち上げるようなイメージで、生え際から頭頂部に向かって動かす(4回繰り返す)
2.両手の指の腹を側頭部におき、頭皮を持ち上げるように頭を10回ほどつまむ
3.手でグーを作り後頭部に第2関節を当て、5回ほど押す

おでこのシワをなくすおでこのマッサージ

眉を上げる、目を大きく見開くなど表情の癖があると、シワができやすいと言われています。本来、目を見開くときはまぶたを動かしますが、
表情の癖がある方は、同時におでこを動かしたり眉を上げたりします。そうすると、使わなくてよい筋肉を使ってしまいシワができてしまうのです。

そこでおすすめなのがおでこマッサージです。顔の癖をデトックスするマッサージです。表情のクセによって使われたおでこの筋肉をマッサージすることで、
顔の癖をデトックスしシワを改善してくれます。おでこには前頭筋や皺眉筋(しゅうびきん)などの大きな筋肉があるので、これらの筋肉をマッサージでほぐし、顔の癖をデトックスしましょう!

おでこのマッサージ方法

1.両手の親指以外の指を眉の上に押し当てる
2.指は固定したまま動かさず、うなずくように頭を動かす
3.さらに後頭部に向かって指を動かしなから同じように行う

おでこのシワをなくす頭皮のマッサージ

頭皮マッサージもシワ改善におすすめです。頭皮マッサージは頭の筋肉をほぐしたり、血行を良くしたりする効果があります。
頭皮と顔は1枚の皮膚で繋がっているため、頭皮がたるむと顔もたるみ、おでこにシワができてしまいます。

他にも目が小さく見えたり、口角が下がって見えたりと顔の印象が悪く見えることも。そこで、頭皮がたるまないように頭皮マッサージをして、
おでこのシワを予防しましょう!頭皮マッサージはバスタイムに取り入れられる簡単なマッサージで、美髪にも効果があるのでぜひ試してくださいね!

頭皮のマッサージ方法

1.耳の上に指の腹をあて、上下に頭皮を揺らしながら頭頂部まで動かす(2回繰り返す)
2.髪の生え際に両手の指の腹を置き、頭皮を揺らしながら頭頂部まで動かす(3回繰り返す)
3.襟足部分に両手の指の腹を置き、頭皮を揺らしながら頭頂部まで動かす(3回繰り返す)

頭皮マッサージは指の腹で指圧します。爪を立てると頭皮を傷付けてしまうことがあるので気を付けましょう。

おでこのシワをなくす瞼のマッサージ

おでこのシワの改善には、まぶたマッサージがおすすめです。最近目が疲れやすい、まぶたが重く感じるという方も多いのではないでしょうか?
そんな眼精疲労(目の疲れ)には、まぶたマッサージがおすすめです!まぶたマッサージをすると、目の周りの血行がよくなるので、
シワ改善に効果抜群です!また目もすっきりしてたるみやむくみ改善にもなります。

瞼のマッサージ方法

1.眉毛の下のくぼみを指で押す(10回繰り返す)。
2.目の下から指1本分あけたところを指で軽く押す(10回繰り返す)

ホットタオルなどで目元を温めてからマッサージを行うとより効果的です!

おでこのシワをなくす眼輪筋のマッサージ

眼輪筋を鍛えると、おでこのシワ改善に効果があります。眼輪筋とは目の周りを囲んでいる筋肉で、目を開閉するときに使います。
眼輪筋が衰えていると、おでこの筋肉が動くのでおでこにシワができやすいです。そこで、眼輪筋を鍛えるエクササイズを行い、シワを予防・改善しましょう!

眼輪筋のマッサージ方法

1.おでこを手で押さえながら、目を見開き3秒キープし、目の力を緩める
2.この動作を3回繰り返す

おでこのシワをなくす方法その②【美容整形】

早く確実に効果を求めるなら、美容整形を試しても見ることも選択肢の1つです。

美容整形に抵抗を感じる方も多いですが、料金が掛かるのはともかく結果はしっかりでる事が多いです。

おでこのシワをなくす美容整形でおすすめなのがボトックス注射とヒアルロン酸注射です。

おでこのシワをなくすボトックス注射

ボトックス注射とは、ボトックスと呼ばれる成分を注射することで、筋肉の動きによってできる「表情じわ」を目立ちにくくさせる美容注射です。

ボトックスは、ボツリヌス菌のボツリヌス毒素を抽出して作られた成分ですが、毒性が取り除かれているため、安全なので多くの美容整形のクリニックで使用されています。

効果は早く見られるのが特徴で、ボトックス注射の施術後、2日後くらいから変化が起きます。

ただ、ボトックス注射の効果がいつまでも続くわけではなく、3~4カ月おきに注射していくことになります。

副作用の心配はほとんどありませんが、頭痛がしてきたりする方も中にはいるようです。

ボトックス注射の相場金額 8,000円~100,000円程度

おでこのシワをなくすヒアルロン酸注射

おでこのシワをなくすのに効果的な美容注射の1つがヒアルロン酸注射です。ヒアルロン酸は、人の身体の皮膚にもともとある「保湿・保水成分」で柔軟性や弾力性を支えています。

注入するとすでに体内にある自身のヒアルロン酸と混ざり、ナチュラルにボリュームアップします。

治療時間は約5から10分ぐらいで、効果の持続期間は2~3ヵ月ぐらいです。

もともと体内にあるヒアルロン酸を使用するので、副作用の心配もないので安全です。デメリットと言えば少々費用が高いという点ですね。

ヒアルロン酸注射の相場金額 50,000円~100,000円程度

おでこのシワをなくす方法その③【刺す化粧品】

シワ対策のスキンケア商品はたくさんありますが、ほとんどが“塗る”化粧品です。ただ塗るだけでは化粧品の美容成分が浸透しにくく、ケアに相当な時間がかかってしまいます。

そこで最近は、効果の即効性にこだわった“刺す化粧品”というものが登場していて大変人気です。

オデコディープパッチはおでこのシワ対策の刺す化粧品です。ヒアルロン酸を主成分とした美容成分を針状にぎゅっと固めてシートに配置。

この針が厚くなった額に直接刺さることで高濃度のまま肌の奥までしっかりと美容成分が浸透してくれます。

美容外科に行かなくてもヒアルロン酸注射のような即効性がある人気商品「オデコディープパッチ」。

今なら1ヵ月分が 4,980円で試せる定期コースがおすすめです。

全額返金保証付きなので安心して試せますよ。